恋人探しをしている女性は意外と多い!

最近ニュースなんかでよく見ませんか?
「恋人のいない若い人が多い」という話題です。

これはきっと本当のことなんでしょうね。
僕もそうだし、僕の周りにも恋人がいる人って少数派ですから。

でも、みんな恋人が欲しくないと思っているわけではないんです。
出会いがそもそもないんですよ。
キッカケもないし、なかなか思うようにいかないから結果的に恋人ができない状態になってしまっているというのが、真実のように感じています。

実際に出会い系を使ってみると、それを実感しますよ。
だって、恋人を探している女性って、かなりいますから。

プロフィールに「彼氏募集!」とか「彼氏探してます!」とか書いてる女性も少なくありません。
「お友達から始めて、もし気が合えばお付き合いしたいです」といったニュアンスで書いている女の子も含めれば、相当な割合になります。

彼女が欲しいと考えている男性は出会い系で出会うという選択肢をすぐに排除しがちですけど、今の女の子たちは、むしろネットで出会うことに抵抗がないんです。
彼氏発掘目当てで出会い系に登録している女性は、思っている以上に多いですよ。

出会えなければ意味がない?

恋人を探している女性がいくら多くても、実際に出会えなければ意味がないですよね。
でも、出会いには慎重になる必要があります。

手当たり次第に「付き合いませんか?」と言ったり、「彼氏になりますよ」みたいなアプローチの仕方はしない方がいいですね。
出会い系は数打ちゃ当たる作戦とは、また違った戦法が必要になってくる場です。
だって、真剣に恋人を探している女性が、そんな軽い感じの男性にホイホイついていくはずがないじゃないですか。

本気で興味が持てたり気に入った女性をまずは見つけて、そして慎重に攻めること!
ダメなら次の人に移ってもいいですけど、僕の経験上、何兎も追おうとはしない方が絶対にいいです。

メッセージのやり取りをしてくれる人が見つかったら、その女性に集中するのがコツ。
「脈なし」と感じるまでは、あまり他の女性は気にしないでおきましょう。

片手間にメールをしたりすると、それが相手にも伝わります。
返事の内容が適当にもなりやすいですから。

少しでも不信感を持たれたらアウト!
顔を合わせずにやり取りをする出会い系というのは、そういう場所であることを常に頭に入れておきましょう。

第一印象ですべてが決まる?

なんとかメッセージのやり取りが続いて、会う約束ができたら、ここから本当の勝負が始まります!
全ては第一印象ですよ。
メールの雰囲気と実際に会った時の雰囲気は、まるで違うものです。
それは男性側も感じることですけど、女性はより第一印象を大事にする傾向があるので、自分史上最も素敵な自分で会うように心がけましょう。

もし第一印象が良い感じで女性に伝わらなければ、その後のお付き合いは難しいと思っておいてください。
二度と会う約束をしてくれないかもしれませんし、場合によっては音信不通になってしまう可能性すらあります。

せっかく出会えたのに、第一印象の作り方を間違えただけで全てが無かったことになるなんて、虚しいですよね。
でも、これが現実だし、最初の印象が重要な理由でもあるんです。

・髪型
・表情
・お肌
・ヒゲ
・服装
・アクセサリー
・靴
・カバンや財布
・立ち居振る舞い
・喋り方
・言葉遣い
・食べ方や飲み方

第一印象を決める要素は、意外と多いです。
会ってくれる女性が自分にどんなイメージを持ってくれているのかをメッセージのやり取りなどから分析をして、そのイメージを壊さないような第一印象を作ることが大事なのかもしれません。

一回だけでは終われない!セカンドデートの誘い方

1回会ってみて、もしその女性に興味が湧かなかったり、女性に対しての第一印象が良くなくて、「もう会わなくてもいいかな」と思ったのであれば、また次の女性を探せばいいでしょう。
でも、「もうちょっと話してみたい」、「好きになれるかはわからないけど、関係を切りたいとは思わない」と感じたのであれば、次のデートに関しても真剣に考えたいところです。

そこで大事になるのが、セカンドデートの誘い方です。
可能であれば、1回目のデートを終える前に、次のデートに関する話をしておきたいですね。

軽くでいいので、ジャブを打つ感じで相手の様子をうかがってみましょう。
食事やお茶などをしながら、「今度、映画でも観に行きません?」でもいいですし、デート中に出た話題などをピックアップして、「そのブランド好きなら、今度あのショッピングモールに買い物に行きませんか?」といった感じで誘うと、相手の反応を見つつ、上手くいけばセカンドデートの約束もその場でできてしまいます。

その日に誘うのが難しければ、後日メールやLINEなどのメッセージのやり取りを通じてセカンドデートへと誘いましょう。
その時も、できれば具体的に誘ってあげた方がいいですね。

女性に「何がしたい?」、「どこに行きたい?」と聞き過ぎるのは禁物ですよ。
「映画観に行こうよ、好きなジャンルとか気になる映画はある?」とかならOK。

もちろん具体的に提案してあげてもいいです。
選択肢をいくつか出して選んでもらうと女性への負担も減るし、2回目のデートも実現しやすくなりますよ。

出会い系でできた恋人は恥ずかしい?

恋人は学校や会社などの出会いの中で作るものだ、という意識を持っている人はまだまだいるでしょう。
でも、若ければ若い人ほど、そういう意識を持つ人が少なくなっているのも事実です。

出会い系サイトやアプリを通じて恋人を作っても、全く恥ずかしいことではありません。
ネットも出会いの一つ。
合コンやナンパや紹介なんかと変わらないし、メールなどのやり取りの末にお互いに引かれて会ってお付き合いが始まるなら、学校や会社などの恋愛とも、そこまで大差はないはずです。

恥ずかしいなんて思う必要はありません。
むしろ、出会い方にこだわりを持ってずっと恋人がいない方が恥ずかしくないですか?
そんなこだわりなんて捨てた方が人生楽しいし、何よりも恋人がいた方が楽しいに決まってるじゃないですか!

文句言いたい人には言わせておけばいいんです。
どんな形であれ、恋人ができればそれだけでハッピーなはずですよ。