プロフィール画面は超大事?自分にとって一番を見せつけよう!

プロフィールに付きものの写真。
これの選び方はものすごく重要です。
適当な写真にはしたくないですね。

なぜなら、人間の五感の中で最も脳に影響を与えるのが、視覚だと言われているからです。
女性は特に視覚による影響が強いらしいので、写真を見て、好みの男性かどうかを判断しやすい傾向があるとのこと。

これは僕も出会い系をやっていて強く感じたことでもあります。
写真を変えただけで女性の反応が変わったり返信の確率が上がったりしましたから。

とにかく、その時点でのベストの自分をプロフィール画面に投影することが大事になってきます。
自分の自分に対するイメージと、他人の自分に対するイメージは違うもんなんですけど、できれば客観的に自分を見て、特に女性がどう感じるかを考えながらプロフィール画面を作り上げることを意識してみましょう。

自分だけじゃなく相手に興味を持ってもらうことが大事です!

出会い系をやる目的は、自分が女性と出会うためですよね。
この目的はあって当然なんですけど、この目的を強く意識し過ぎると、「自分の興味のある女性」のみを探すようになります。

探す行為自体は問題ありません。
問題なのは、「女性に興味を持ってもらう自分」という視点を忘れてしまうことなんです。

女性を探す時、プロフィールやそこにある写真を丁寧にチェックしますよね?
一目見て、「この子は違うな」などと判断していませんか?

男性がそうしているということは、女性も同じようにプロフ画像で選別をしているということです。
ここを意識できるのとできないのとでは、結果がまるで違ってきますよ!

プロフィールは、「女性に興味を持ってもらうこと」を一番に考えながら作成するようにしてください。
女性はシビアです。

何百人ものプロフィールを見て、一瞬で良し悪しを判断するわけですから。
そこで目に止まるかどうかが、成功の鍵を握ると思っておきましょう。

女性が思う男性に対しての清潔感とは?

女性に興味を持ってもらうためにはどのようなプロフィール画像を用意すればいいのか、というのが最大の難関になりますよね。
重要な要素はいろいろとあるんですけど、最も意識したいのは間違いなく『清潔感』です。
これがなければ、女性に興味を持ってもらうなんて絶対に無理です!

・ヘアスタイル
・肌の質感
・ヒゲ
・服装
・表情

清潔感があるかどうかは、以上のような要素で判断されます。
に会えば他の要素も関わってきますが、プロフィールの写真であれば、とりあえずこれらを意識すれば問題ないでしょう。
とは言っても、これだけの数があるので、それを意識するのはまあまあ大変です。

ヘアスタイルは、スッキリが基本!
できれば短めにして、抜群にルックスが良い人以外は無造作ヘアなども避けるべき。
失敗すると不潔感しか醸し出しませんから。

ヒゲも避けること。
女性の中にはヒゲすらもムダ毛だと認識して嫌う人がいます。

逆に「ヒゲがないと嫌だ」という女性は少数なので、プロフ画像はヒゲを剃っておくことをお勧めします。
肌の質感はカメラの機能で修正できますし、ドアップでなければ問題ないでしょう。

服装は、ジャケットを着用していると、それだけで好感度が増します。
襟付きのシャツも無難ですね。
柄物は避けることと、高級ブランドの中には形状が奇抜なものがあって好き嫌いが分かれたりもするので、これも避けた方がいいです。

表情は柔和であること、これが基本。
あまり大きく笑うとバカっぽく見えてしまいます。

上目遣いや、逆に見下ろすようなアングルもダメ。
眉をひそめる、片方の口角を上げる、目を無駄に大きく開ける、などの表情はいずれもNG。
あくまでも自然な柔らかい笑顔を目指しましょう。
それが清潔感をアップさせるコツです。

女性側のプロフィール画像が偽物の場合があるから気を付ける!

プロフィールに関しての注意点ですが、自分のプロフを丁寧に作成することはもちろんですけど、女性のプロフィールも入念に確認しないといけません。
特に気を付けたいのが、女性のプロフィール画像が本人のものではないケースです。

やたら可愛いかったり綺麗な顔の画像が貼り付けてある場合には、「本当に本人のものなのかな?」と疑問を持つようにしてください。
やたらエロい画像も同じですね。

場合によっては、女性でもない可能性もありますよ。
画像に惹かれてやり取りしたらお金要求してきて「騙された!ふざけんな!」って思うこともあります。

画像のみに惹かれるのは本当に危険!
不自然さがないか、よくよく見極めてからアプローチするなどしてください。