出会い系サイトでのサクラの見分け方とは

詐欺も注意しないといけません。
その詐欺の中には、サクラによるものも含まれます。
それが出会い系のちょっと厄介なところですね。

出会い系サイトやアプリを利用するときには、「サクラが潜んでいるかもしれない」と思うようにしましょう。
そう思えば、かなり騙される確率を下げることができますよ。
そして、騙される確率をほぼほぼゼロにするためには、サクラの見極め方を知っておくことです。

サクラには、必ずと言っていいほどパターンが存在しています。
「こうやれば、出会いを求めている人を騙せるのではないか」と考えながら策を練っていて、それを繰り返していくと、どうしてもパターン化してきてしまうんです。

でも、出会い系のサクラの見分け方を知らない人にとっては、結構自然に感じてしまうんですよね。
特に出会い系の利用経験の浅い人にとっては、それが当たり前だと感じてしまうので、コロッと騙されてしまいます。

サクラを見分けるための情報は、

・プロフィール
・メールを含めたメッセージ

に隠されています。
出会い系はそもそも主にこの2つでやりとりなどをして相手にアピールしていくので、ここをチェックすれば、サクラかどうかがほぼ見極められると言ってもいいでしょう。

おっ!と思うプロフィールは要注意

出会い系に登録して、いざお相手を探そうと思ったときにチェックするのがプロフィールです。

いろんな女の子のプロフを見ていると、「おっ!」と思ったり、「この子いいじゃん!」と思うようなものがかなりあるはず。
趣味が合いそうだったり、言葉遣いが良い感じだったり、あとは写真が可愛かったり。

中には、ちょっとエッチなことを書いてる女の子もいて、そういうのを見ると彼女を探してるような男の人であっても、「ちょっと会ってみたい」って思ってしまいますよね。
そう、この男心をサクラは利用しているわけです。

「おっ!」と思うような魅力的なプロフィールの女の子に出会った時こそ、「ちょっと待てよ…」と、一旦冷静になりましょう。
こう考えてみてください、「そんな魅力的な女の子が、出会い系なんて使うか?」と。

可能性はゼロではありません。
でも、かなり低いです。
限りなくゼロに近いですよ。
私生活でも十分男の人と出会えそうな女の子なら、わざわざ出会い系経由で異性と出会う必要はないでしょう。

もちろん、プロフィールが気になった女の子にアプローチしてみても構いません。
でも、そのときには「サクラの可能性が高いだろうな」という意識を持ちながらコンタクトを取ることですね。
そうすれば、「怪しい」と思ったら、すぐに離れることができますから。

メールから見極められる!?こんな定型文は気を付けろ!

プロフィールがいたって普通であったり、特に変わったところはないと思っても、サクラである可能性はゼロではありません。
次はメールから見極めることに意識を転換していきましょう。

メールで見極めるためには、使われている言葉や内容をよくチェックする必要があります。
リテラシーがものすごく求められてくるところです。
ただ読んで返信する、の繰り返しではなく、「どうしてこの言葉を使っているんだ?」とか、「このタイミングで、なんでその話題なんだ?」みたいな疑問を持つように意識してみてください。

特に気を付けたいのが、定型文!

「初めまして!メールくれて嬉しいです!出会い系はじめてなんで、ドキドキしてます!」
のようなテンション高めでノリノリのメールは定型文だと思っておきましょう。
男性のテンションを上げるための、あらかじめ用意された文言です。

「別のサイトでお話ししませんか?」も定型文です。
別の有料サイトへの誘導メールなので、サクラと断定してしまって問題ありません。

「最近ちょっと欲求不満です。○○さんはどうですか?」みたいな、ちょっとエッチな雰囲気を醸し出してくるのも定型文の可能性大。

「会うつもりはあるんだけど、もうちょっとお話しして仲良くなってからがいいな」と、具体的な待ち合わせなどの話をせず、時間稼ぎをしているようなメールだったら、これもサクラであることが否定できません。

サクラの見極め方まとめ

慣れないと、サクラを見極めることは、ちょっと難しいです。
単純に、サクラと思われる人に関する情報を持っていないからですね。
できるだけ多くの男性に、女の子とのリアルな出会いを実現してもらいたいので、ここにサクラの見極め方の基本中の基本を掲載しました。

とにかくプロフィールとメールの内容は精査してください。
舞い上がってはダメですよ。
相手はそれが狙いなんですから。

・魅力的な女性
・別サイトなどへの誘導
・求めてもいないのにエッチな内容
・引き延ばし工作や時間稼ぎ

これらが感じられるかどうかをチェックすることで、サクラかどうかのおおよその見極めはできるはずです。