出会い系は何をするのにお金が必要?

有料の出会い系は、どんな風にお金がかかるのか。
これも利用前に知っておきたいことの一つです。

定額制の出会い系サイトは、最初に月々の利用料金を支払ってしまえば、それ以上は基本かかりません。
注意したいのは、ポイント制の出会い系ですね。

どんなサービスを受けるのにポイント、つまりお金が必要になるのかを、ざっと挙げてみましょう。

・プロフィールの閲覧
・掲示板の書き込み
・メッセージの送信
・チャットをする

ポイント制のサイトでポイントが消費されるのは、これらの行為です。
実際にはそれぞれのカテゴリがさらにサービスごとに細分化されていて、それぞれにポイントが必要であることも頭に入れておきましょう。

例えば、誰かのプロフィールを見るのは1ポイントだけれども、写真を見るのは5ポイントかかるなど、獲得したい情報の内容によってポイント数が変わることがあるんです。

1ポイント10円程度のサイトが多いので、メッセージを送るのに50円しかかからなかったりと、かなり安く利用できるのは間違いありません。
でも、毎日何人ものプロフをチェックして、何十通ものメッセージを送っていると、いつの間にかかなりの金額を使っていたなんてことにもなりかねないでしょう。

これは本当に気を付けてくださいね。
できれば最初に、「今月はいくらまで」って決めながら使うことをお勧めします。

出会い系サイトやアプリの注意事項には必ず目を通そう!

出会い系は、利用までのハードルは全然高くありません。
それぞれのサイトで必要事項を入力すれば、すぐに登録できてしまいます。
登録自体は無料のところがほとんどなので、とりあえずアカウントを作っておくのもいいでしょう。

ただ、利用前には必ずそれぞれのサイト&アプリの注意事項や利用規約に目を通すことをお忘れなく!
ここには重要な文言が結構書かれています。
長いし読むのも面倒なのですっ飛ばして登録してしまう人が多いんですけど、大事なので必ず目を通すようにしてください。

特にチェックしておきたいのは、

・ポイントの有効期限
・利用制限に関する項目
・禁止行為
・退会について

です。

気が付いたらポイントがなくなっていたとか、利用ができなくなっていたなんてことになったら面白くないですよね。
でも、ポイントの失効や利用制限や禁止行為などについてはあらかじめ利用規約などに記載されているので、「読んでなかった」は全く言い訳にならず、クレームを入れても門前払い状態でしょう。

面倒くさいかもしれないけど、お金を無駄に費やさないために必要な行動ですよ。
必ず目を通しておくことです!

サクラや詐欺は早めに見極め別の女性に切り替えよう

できるだけ無駄な消費をしないために重要なことは、サクラや詐欺を働いていると思われる異性を早めに見極めることです。
ここでポイントとなるのは、「確信する必要はない」ということ。
「こいつはサクラだ!」とか「この子は詐欺師に違いない!」なんて断定することなどできません。

ではどうすればいいのでしょうか。
「怪しいと思ったら離れる!」これですね。

「サクラかもしれないな」とか「詐欺っぽくないか?」と思ったら、その時点で離れて、別の女の子に切り替えるようにしてください。
これができないとズルズルとポイントを消費したり、次の月の利用料も支払わなければいけなくなります。

消費するのはお金だけではありませんよ。
会えもしないのにズルズルやりとりを続けると、時間やメンタルの消費にもつながってしまうんです。

いくら後悔しても、消費したお金や時間やメンタルは返ってはきません。
そのような事態を避けるためには、「もしかしたら…」と思った瞬間に離れることが大切。

幸い、女性は他にもたくさんいますからね。
わざわざ怪しい女性とやりとりを続ける必要なんてありません!

出会えてからもお金が掛かる場合もある?

出会い系で女性と出会うためには、少しの出費は覚悟すべきでしょう。
ポイントを消費せずに会えるなんてあり得ませんし、月額制のサイトでも、最初の1ヶ月分は最低でもお金を費やす必要が出てきます。

ただ、なんとかサイト経由で女性と出会えたとしても、そこから先は一切お金がかからないというワケでもありません。
男性はここを忘れがちなんですよね。

リアルな世界で会えたとするじゃないですか。
実際にデートするときはどうしますか?

まさか女性に支払わせたりはしませんよね?
わざわざ会ってくれたんですから、男性がしっかりとデート代を支払ってあげましょう。

食事代やお茶代は必須です。
記念日などじゃなくても、会ってくれたお礼に何かプレゼントするのは男性の務め。
それにももちろんお金がかかります。

ドライブデートなら、ガソリン代や駐車場代なんかもかかるでしょう。
遊園地や水族館などに行くなら、入場料ももちろん男性持ちですよ。
もし体の関係を持たせてくれそうならホテル代もかかってきますね。

出会えてからも、なんだかんだお金はかかります。
だからこそ、出会い系サイトやアプリに費やすお金を節約しなければいけないんです!